ネイティブアラスカン

ネイティブアラスカンの世界観、使われるためにこうして生かされている

 「村からとびっきりのキングサーモン送られてきたから、

ご飯食べにおいでよ」

ネイティブアラスカンの「姉」が先週から何度か誘ってくれて、

一昨日やっと実現。

 

一緒にサラダ作って、

デザートのケーキに飾りつけ。

070

 

キングサーモン!

073

白ワインと各種スパイス、マヨネーズも少し。

 

サーモンには、

キング(チヌーク)とシルバー(コーホー)とレッド(ソーカイ)とピンク(ハンピーズ)とチャム(ドッグ)

の五種類あるのですが、

キングは一番大きくて、

身もしっとり。

 

燻製も!

072

キングの燻製は、脂がたっぷり。

 

レッドサーモンを軽く焼いて、じゃがいもと和えて。

076

ユピック族の「伝統的」な料理だそう。

 
 
 

ふ~、お腹一杯、という頃、

ぴんぽ~ん。

従姉妹、その後叔父さん、しばらくしてもう一人従兄弟。

翌日内陸部へブルーベリーを採りにいこうとわいわい盛り上がって。

 

夜八時を過ぎ、

「ありがとう。そろそろ行くね」と席を立つと、

「お願いがあるの」と「姉」。

 

従姉妹のハズバンドが、

昨日スーパーの駐車場で心臓発作起こしてね。

かけつける救急隊員の電話での指示で、

従姉妹が救命措置をして一命をとりとめたの。

 

付き添いの家族にケーキ作ったから届けたいんだけど、

病院に乗せていってくれるかな?

(「姉」は車を持っていません。)

 

親戚の皆さん盛り上がる場を抜け、

「姉」と「姪」と「甥」を乗せ、

病院へ。

 

真っ白なケーキを抱えた助手席の「姉」。

 

「今集中治療室に入っているけど、

安定したみたい。

昨日の時点では生きるられるか五十パーセントの確率と言われてね。

でもね、

まだ連れて行かれなかった。

彼にはここ(この世)でまだしなきゃいけないことがあるのね」

 

そう微笑んで。

 

「誰もが皆、

ここでするべきことがあって。

そのミッションに使われるために、

こうして生かされている。

 私も、マイコも。

 

それは何も大きなことじゃなくてね、

今日この目の前にいる人に、

精一杯向き合えたか、

そんなことなのかもしれない。

 

思い出していきたいね」

 

「姉」のしっとりとした声が、

心に響きました。

 
 

これまでの歩み、

日々の子育て、

それらを最も生かせる形で、

少しずつ積み重ねていけたら。

今日出会う人々に、

私なりの精一杯で向き合いつつ。

 
 
 

回復に向かう従姉妹のハズバンドさん、

家族に囲まれ、

一日一日と生気溢れますように。

 
 

――――――――――――――

「世界の日本人妻は見た」の番組スタッフに、

ユピック族の仮面の写真を送って欲しいと 少し前に言われこともあり、

最近ちょこちょこと仮面について見返していました。

 

大学院時代、

とにかく寝ても冷めても、

これらユピックの仮面に没頭する日々でした。

 

かつて儀礼や祭りに用いられたユピックの仮面、

今や仮面彫りは「アーティスト」と呼ばれ、

仮面はもっぱら「アート」として売られ。

 

ユピック族の仮面彫りは、

「見えないものを見えるようにする者」

とされています。

 

ユピック族の世界観が豊かに表されたユピックの仮面、

私自身アラスカと繋がることになった原点でもあるのですが、

少し紹介させていただきます:

 

シロイルカを銜えたシャチの背にユア(※)

11 18  11 15

 

※ユアとは、

ネイティブ・アラスカンの言葉で

 そのものの中心(one’s center

「生命の力」

を意味します

 

ユアは

時空を越え

自然 人 動物 物など

森羅万象に

宿ると信じられていました

 

「ユア子育てスタジオ」という名前には、

 

これからを生きる子供達が

生命の力溢れ

生き生きと

持てる力を最大限発揮することができるよう

 

そのための知恵 工夫 アイデアを

世代を越え 地域を越え

探っていけたら

 

そんな願いが込められています。

 
 

フクロウの背中に描かれたユア

OWL YUA MASK1

 

アザラシとセイウチと「ユア」

SEAL WARLUS YUA MASK

 

アザラシの口の中に「ユア」

seal yua mask 1

 

大地に住むスピリット(Amikuk)。

GROUND SPIRIT 1

 

狩猟を司る月に住むスピリット。

moon dwelling mask 1

 

悪霊払いの仮面をつけ、病気の子を治すシャーマン。

shaman sick boy 1

 

霊的な力を持つ泡(Walaunuk)を表した仮面。

BUBBLE MASKA 1

 

仮面をつけ踊る女性達。

WOMEN IN MASKS 1

 

現代の仮面彫り。

john maclntyre & larry float 1

John Maclntyre氏   と   Larry Froat氏

 

シャーマンのメッセンジャーとされるアビ(loon)の仮面

loon mask 1

 
 
 

原点に戻りつつ、ビジョンに向けて、今を精一杯生き抜いていきたいです。

読んで下さり、ありがとうございます!

 
 
 
 
 
 

ブログランキングに参加しています。
お手数をおかけしますが、
下の「子供の成長」のボタンをクリックしていただけるとありがたいです。
感謝を込めて!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ
 
 
 

写真出典:『The Living Tradition of Yup’ik Masks』by Ann Fienup-Riordan

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Powered by: Wordpress