Category Archives: 詩と俳句

詩と俳句

昨夜は火を焚いて春の季語に遊び

昨夜は「アンカレッジ俳句と詩の会」。   皆さんが俳句を作りあげたところにお邪魔。 子供達はマ [...]
詩と俳句

「野生に宿るピース」by ウェンデル・べりー

    THE PEACE OF WILD THINGS   When despair for the world grows in me and I wake in the night at the least sound in fear of w [...]
詩と俳句

少女の生きた戦争

今月のブッククラブのテーマ本で、今週次女十歳と共に読み終わった本が、「Inside out & back again」by Th [...]
詩と俳句

長女へ、あなたにしか見つけられない宝石

  一昨日、長女十二歳がポツリと言いました。   私ね それほど賢いっていうわけじゃないのよ 本 [...]
詩と俳句

「もっと野を駆け回り、星を見つめて」by Diana Loomans

作家でスピーカーのDiana Loomans氏の詩、訳してみました。子育てをしながら、思い出したいこと。   If [...]
詩と俳句

ああ、それでも歩き続けていたなあ

    私なんかが・・・   その私なんかが 私なんかなりに       日々 悲しみもし 笑いもし 泣きも [...]
Powered by: Wordpress