アラスカ食材料理、友人の旅立ちに

他州に引っ越す友人のお別れ会。

 

アラスカにちなんだ料理を持ち寄って。

 

アラスカといえば、まずは、サーモン。キングにレッドにシルバーにチャムに。

時期によって獲れる種類も移り変わり、大きさも味もそれぞれ違います。

 

今回私はレッドサーモンのスモークを、寿司飯を丸めたものにのせ、

003

 

サーモン寿司

005

失敗の可能性も低く、ちょっと華やかで、何といっても、かんた~ん。
ケーパー飾って。

 

このケーパー、家ではオニギリに欠かせなかったりします。

この塩っ辛さ、梅干や漬物の代わりに重宝するんですね。

 

 

 

 

 

 

友人宅、皆さんの持ち寄りずらり。もうたまりません。

 

サーモンとイクラの散らし寿司

013

 

ムース(ヘラジカ)のカレーに、

手作りスモークサーモンに、

サーモンのクリームチーズパイラズベリー

012

ムース肉は市場には出ておらず、この友人の夫さんが猟でしとめたもの。

スモークサーモン、こちらの家庭には燻製機のある家庭も多いんです。

パイ、濃厚なクリームチーズとラズベリーの甘さと、大好評でした。

 

 

デナリ国立公園のクランベリーで作ったマフィンに、

その後ろはサーモンの南蛮漬け

右がスモークサーモン入りアボガドサラダ

011

クランベリーの甘酸っぱさ!

サーモン南蛮漬け、友人によると十分浸しただけとのことですが、

味がしっかりしみてました。

アボガドサーモンサラダはチップと一緒にいただいて。

 

 

夏の間猟や漁で獲った肉や魚、摘んだベリー類、こうして一年中いただきます。

多くの家庭が、台所だけでなく、

余分の冷凍庫をガレージなどに持っていたりするんですね。

 

 

 

 

友人囲んで、アラスカの思い出話し。涙出るまで笑って。

子供達も、まぶしい陽気にキャッキャと遊び。

016

 

 

 

 

来月初めには、カナダを越え、約六千キロを車で南下する友人家族。

日本縦断の二.五倍程の距離?

 

 

二十代にして、地に足着いたしっかりもので。

 

いつもあなたの頑張りを見上げ、励まされてました。

 

新地でも、夫さんと娘ちゃん二人と、ますます幸せにね。

 

再会できる日を、子供達と共に、心より楽しみにしています。
 

祝、新しい旅立ち!
 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
お手数をおかけしますが、
下の「子供の成長」のボタンをクリックしていただけるとありがたいです。

 

私の手違いで、16日のクリックがぶろぐ村に届かなくなっていました。
こちらのサイトの記録ではたくさん押していただいたようで、
申し訳ありませんでした。
原因(バナーのコピーの仕方)が分かりましたので、今後同じことがないよう気をつけます。
感謝をこめて!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の成長へ

2 Comments

  • 長岡真意子
    May 20, 2014 - 7:06 am | Permalink

    あの時の持ち寄りもすごかったね~。今回、この家の友人がオーガナイズしてくれて、わいわいといつものように楽しく過ごしたよ。

    作って食べる会ね、皆子供たち大きくなって学校へ行き始めてるからなかなか時間が合わなくてね。前のように毎週とはいかないけど、時々集まってお茶飲んだりという感じかな。ほんとだよね、あの毎週の会、ママも子も楽しい時だった。

    夏は日本へ帰る人たちも多いけれど、残り組みで山に川に湖にと出かける予定。みよこちゃんからよろしくって、伝えておくね。ありがとう!

  • Miyoko
    May 18, 2014 - 10:42 am | Permalink

    私を送り出してくれた日の事も思い出す〜‼ あの時もアラスカ料理のご馳走がいっぱいでとっても感動だった。作って食べる会はまだ続いてるの?あの集まりは子供にも大人にも良い集いだったよね^o^ 皆さんに宜しく〜‼

  • Leave a Reply

    Powered by: Wordpress