社会・国・世界

昨日は「世界と出会う」という祭、「偏見のない初めての市を作る」という活動

昨日は博物館で、「Meet The World(世界と出会う)」というイベントがありました。
 
「Bridge Builder of Anchorage(アンカレッジの架け橋作り)」というNPO団体が主催する年に1度のお祭りです。
 
「Bridge Builder of Anchorage」は、1996年、アフリカンアメリカンとコケージャン(白人)間の緊張感を緩め相互理解のために何ができるだろうかと、アンカレッジ市長が、何人かのアフリカンアメリカンとコケージャンを自宅に招き、晩餐を開いたことをきっかけに始められた団体です。
 
「 アンカレッジの全ての人種と文化的グループに、友人の輪を広げコミュニティーを築く。偏見のない初めての市を作ろう!」というゴールを掲げるこの団体、様々なイベントの企画、異文化間の交流理解の場を設けるなど活発な活動を続けてきました。2002年にアンカレッジ市が、“All-America City” honors(毎年飛びぬけた公民的達成をした全米で10のコミュニティーに与えられる)を受賞したのも、この団体による働きが大きいとされています。
 
 
 
昨日の「Meet The World(世界と出会う)」は、ネイティブアラスカンの女性による挨拶から始まりました。
 
国旗と州旗を持った軍人の横で、州知事のワイフさんの挨拶。
015
 
そしてネイティブアラスカンのグループが二階から降りてくるのを皮切りに、
016
 
各国の各地域の民族衣装を身に着けたグループがぞくぞくと登場。
 
日本も!
024
領事の奥さんが着物。
 
韓国。
026
フレンチポリネシア
031
サモア。
030
中央アジア。
032
 
50近くの文化グループ勢ぞろい!
037
 
 
ここで、前方の垂れ幕に掲げられた「互いを尊敬する誓い」を、フィリピン人女性のボードメンバーのリードで、会場中斉唱。
 
We the People of Anchorage, Alaska pledge to respect one another celebrating the differences that make us unique, our customs, spiritual beliefs, cultures, colors, dreams and ancestral traditions. Standing together, hand-in -hand, young and old, we affirm that through mutual respect. We can build a stronger, more harmonious community, a more unified nation, and a better, safer world.
 
アンカレッジに暮らす私達は、私達をユニークなものとする、私達の慣習、スピリッチュアル的信仰、文化、肌の色、夢、そして祖先の伝統を互いに祝い、敬うことを誓います。老いも若きも手を握り、共に立ち上がり、互いを敬います。私達はより強く、調和がとれたコミュニティー、より結束が強い国、よりよく、より安全な世界を築くことができます。
 
 
 
そしてダンス!
 
ネイティブアラスカン。
043
中国少数民族。
050
中国。
057
サモア。
060
アイリッシュ。
062
 
 
 
会場に並べられたそれぞれの文化のブースには、民芸品が並びます。
008
ノルウェー。
009
ペルシアのブースでは民族衣装を着付ける人々。
006
中国の民族衣装。
002
 
 
 
 
 
アンカレッジ市は、全米でも最も文化的多様性のある市の一つとも言われます。
 
自らのルーツを祝い、それぞれのユニークさを合わせ生かしつつ、よりよいコミュニティー、国、世界を創ろうという活動
とにかく会場中に溢れる熱気に圧倒されます。
 
自らの立ち位置を改めて考えさせられつつ、たくさんの元気をもらったイベントでした。
 
 
さて、今日はこれからひな祭り茶会です!
 
皆様、新しい週、よい日々を!
 
 
 
NPO団体「Bridge Builder of Anchorage(アンカレッジの架け橋作り)」のウェブサイトには、今、第二次世界大戦中、米国政府により110,000人の日系人が、そして日本政府により876人のアリュート人(アリューシャン列島のネイティブアラスカン)が強制収容所に送られたという出来事を忘れないための行事(2月19日)の告知が載せられてます。歴史的事実を認めつつ、これからに向け共に架け橋を築いていけるといいですね。
 
 
 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Powered by: Wordpress