妊娠・出産

『It Mama』記事「5子のママが教える!『臨月ストレス』を解消する11の工夫」

はちきれんばかりのお腹に、不快感やストレスもはちきれんばかりになる臨月期。
ストレス解消して楽しむ工夫を、まとめました!
5回ヒーフーいった体験を、こうして少しでも役立ててもらえるなら、嬉しいですね。
 

5子のママが教える!「臨月ストレス」を解消する11の工夫

(タイトルは、ネット市場のエキスパート編集者さんが、毎回考えてくださいます)
 
・リラックスする工夫
・身体を動かす工夫
・楽しむ工夫
 
をさらりと紹介してあります。
 
 
 
この記事で紹介した生命の神秘に魅せられた「妊婦ヌード専門写真家」のママ友達は、アラスカで出会ったユダヤ系アメリカ人のYさんといいます。
 
娘ちゃんが長女と同じ年で、毎週のように一緒に遊ばせ、家族ぐるみで食事をしたりと、出会って1年程して、Yさん一家が他州へ引越すまで、親しく付き合うことになった友人です。
 
Yさんのレンズを通してみるモノクロの妊婦姿は、様々な人種や背格好と多様でありながら、皆、息を呑むほど美しく、神秘に溢れていて。
 
見る人のレンズによって、同じ物事がこれほど変わるものなのだと、実感した時でした。
 
 
 
そのYさん、次女を妊娠中、「マイコーも撮ってあげるよ!」とのことで、日程を決めるところまでいきながら、当日上の子が熱を出し、キャンセル。そのまま予定が合わずお産になったなんてこともありました。懐かしい思い出です。
 
 
 
 
写真は、2週間ほど前に旅した米国28代目大統領ウッドロウ・ウィルソン氏の生家のあるバージニア州スタントンの街。
257
 
こちら、旅日記&「ディスレクシア」を抱えていたとされるウィルソン氏についてです:
鍾乳石と石筍にうっとり&米国28代目民主党大統領ウッドロウ・ウィルソン氏の生き様に触れた旅
 
「学習障害(ディスレクシア)」を抱えた米国大統領、弱みと強みは隣り合わせ!多様な特性を生かせる社会へ
 
 
皆さま、今日も良い日をお過ごしください!
 
 
 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Powered by: Wordpress