信頼

「マシュマロ実験」別バージョンが示すもの、信頼関係を築くことの大切さ

「マシュマロ実験」って知ってますか? 60-70年代に、スタンフォード大学のウォルター・ミッシェル(Walter Mischel)氏が率いた研究です。娘達の中学校でも、授業の教材にビデオが使われたりと、人の発達や行動について知る上で、有名な実験なんです。
 
ユーチューブにも、いくつか現代版が載せられています。
マシュマロを前に我慢する子供達の表情!可愛過ぎますよ。
https://youtu.be/QX_oy9614HQ
 
 
 
まずは実験者が、子供にマシュマロを渡してこう伝えます。
 
「このマシュマロ食べてもいいのだけれど、もし私が帰ってくるまで15分間待っていられたら、もう1つあげる。そうしたら、2つ食べられることになるのよ」
 
部屋を出て行く実験者。1人残され、マシュマロに向き合う子供。
 
この時、食べてしまった子と、食べずに待っていた子の成長を追跡してみたところ、食べずに最終的に2つ手に入れた子の方が、学業成績も良く、学校もドロップアウトせず卒業し、生活習慣病などにかかる確率もより少なかったと言います。そして目の前のマシュマロをすぐに食べてしまわない自制心(self-control)のある子の方が、将来的により「成功」するんですよと説明されています。
 
 
 
 
ところが、ローチェスター大学大学院生のCeleste Kiddさんは、ホームレスのシェルターの子供達を見て、もしこの子達がマシュマロを与えられたら、皆その場で食べてしまうだろうと疑問を持ちます。あの「マシュマロ実験」とは、「子供の自制心」が強調されているけれど、他に何か原因があるのではないだろうか?と。そして「マシュマロ実験」の別のバージョンを考え出します。
 
子供達にマシュマロを与える前に、まずはアートプロジェクトをします。蓋をされたビンに使い古されたクレヨンを渡される子供達。そして、「そのクレヨン使ってもいいけれど、少し待つなら、スタッフが新品のクレヨンを持ってきてくれるわよ」と伝えます。
 
待っていた子供達の1つのグループには、スタッフが新品のクレヨンセットを渡し、もう1つのグループには、「ごめんごめん、クレヨン無かったわ」とスタッフが手ぶらで現れます。そして2回目の「素敵なシール」も同じように進められます。待っていた子供達の1つのグループには、「ごめんごめん、あると思ったけどなかった」と手ぶらでスタッフが戻るのです。
 
その後に「マシュマロ実験」をしてみたところ、クレヨンとシールを渡されなかった子のグループは、14人中13人が、すぐにマシュマロを食べてしまったとのこと。クレヨンとシールを渡されたグループで食べてしまったのは、14人中5人だけだったそうです。
 
つまり、この別バージョン実験が示すのは、「マシュマロ実験」では「その子自身の自制心」が強調されるけれど、実はその子がどんな環境に置かれているかということが大きいのではないかということ。周りの大人が、約束や予定をころころと変えてしまったり、子供と信頼関係を築けていないような状況では、「今食べとかないと、2つどころかいつ食べられるか分かりゃしない」となってしまうだろうと。
 
 
 
なるほどなと、思いますね。
 
我が家でも、毎日のてんやわんやのスケジュールであれこれ抜け落ちたり、よく聞かないまま約束してしまって、子供達が期待していたことができなかったりということ、ちょこちょこあります。「あ、ごめんごめん、クレヨンなかった、シールなかった」と現れる実験者、一瞬私自身がだぶりましたよ。(笑)「期待」とか以前に、どの子をどこに何時に迎えにいくのかさえ、忘れることありますから・・・。
 
子供が話すのを心ここにあらずで聞き流してることもよくあるんですが(だいたい常に誰か1人は話しかけてきている状況)、きちんと聞き取って、それでも忘れることも多いですから、きちんと書き留めて、それでもその書いた紙を失うことも多いですから、大き目の手帳やカレンダーなどにすぐに書き込んで。(笑)
 
確約できないことは、できるかもしれないしできなかもしれないと伝え、しっかりと約束したことは、できるだけ守るようにする、それでもどうしてもできない時はせめて本人達が納得できるよう説明してやる、心がけたいですね。
 
 
 
 
大学院生のKiddさんが感じたように、過酷な状況で暮らす子供達が置かれる状況とは、欺かれたり盗まれたりということだって、しょっちゅうかもしれません。厳しい状況に暮らす子供達が、例え誰か1人とでも、信頼できる関係を築く機会に恵まれること、願いつつ。
 
 
 
 
写真は、お友達と、豆を植えた様子です。春ですね。
082
 
それでは皆様、今日もよい日を!
 
 
 
参考資料:
Kids fail the marshmallow test when adults are unreliable‘ By Gwen Dewar, Ph.D.
http://blogs.babycenter.com/mom_stories/self-control-kids-fail-the-marshmallow-test-when-adults-are-unreliable/
 
 
 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Powered by: Wordpress