フーリガン漁 2015、優しさに触れて

晴れ渡った空、気持ちのよい日が続いています。
昨日は引越しの荷造りの合間に、フーリガン漁に行ってきました。
やっぱりこれをしないと、この時期しっくりこないんですよね。(笑)
 
去年の様子:http://kosodatekyua.com/2014/06/hooliganryo/
 
 
長男をNPO活動に降ろし、残り組みで。
 
こんな網を持って、
033
川底をなでるように流れにそって動かし、
106
上ってくるフーリガンをキャッチしようとするんですが・・・。
078
ちびっ子達も頑張る。
049
 
 
先週キャンプの帰りに車で通り過ぎたときには、
1すくいに何匹も入って喜んでいる人々の姿が見えたのですが、
やはりちょっとシーズン遅かったのか、スローでした。
 
とはいえ、スローながらもコンスタントに獲る達人がだいたい何人かいるんですよね。
123
この達人、「この網軽いから試してごらん」と、貸してくださり。
私も1匹ゲット!
 
それでもなかなか入らないので、諦めて皆で遊んだり、
泥団子、
093
くつろいだり。
101
 
それでも次女11歳は重い網を持って2時間近くずーと川の中。
128
アラスカ鉄道!
 
そして、プラス2匹ゲット!
110
ふー、頑張ったね!と帰り支度を始めると、
なんと達人さんが、おすそ分けしてくださった。18匹も!
132
 
フィリピンから移民の方々、その優しさに、ほんわり。
ありがとうございます!
 
 
楽しかったね。
029
 
帰宅してすぐに塩焼きにしていただきました。
鮎のように美味なんですよ。
ぺろりとたいらげる子供達。
 
まぶしい太陽に水面に、優しさにも触れて、今年もフーリガン漁満喫!
 
 
それでは皆様、今日もよい日をお送り下さい!
 
 
 
 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Powered by: Wordpress